06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

四国の山案内 Fukuda

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

12月12日 いやしの温泉郷〜三嶺〜竜神さんの池 

今年も残すところあとわずかですね。
年末ジャンボ宝くじは十億円というありえない領域になってます。
わたくしも一発逆転を狙って購入しました。
当選番号の発表までまだしばらくあるので山行レポートでも書いてみることにしました。

今回はいやしの温泉郷から三嶺に登り、下山に竜神さんの池を絡めていきます。
山肌に組み込まれたファスナーのようなモノレール。
IMG_2025miuneryuujinnmonore-ru.jpg

造林小屋跡。
IMG_2035miuneryuujinnzourinngoyaato.jpg
楽しさは今日も
   無事故で下る山
 詠み人知らず
わたしたちの解散場所はここではありません。

標高1500mあたりから霧氷が見られるようになる。
IMG_2053miuneryuujinnhosoonekaramuhyou.jpg

標高1700mあたりの笹原。
すっかり雲の中で遠望がきかない。
IMG_2089miuneryuujinnsasaharakiri.jpg

避難小屋に着く頃にはぱらぱらと音を立てて霧氷が落下していた。
IMG_2128miuneryuujinnkoyayokomuhyou.jpg

避難小屋で天候が回復するのを待つが、すっきりとは晴れてくれないようなので、山頂へと向かう。
山頂下の池はまったく凍っていなかった。
IMG_2191miuneryuujinnsannchouike.jpg

IMG_2129miuneryuujinnhinanngoya.jpg
IMG_2153miuneryujinnsannchoumae.jpg

山頂から深いフスベヨリ谷を見下ろす。
水面がきらめく。
IMG_2161miuneryuujinnsannchoukarafusube.jpg 

山頂で。
徳島側に雲が殺到する。
IMG_2165miuneryyjinnsannchoude.jpg

下山は1700mあたりの笹原から北東の枝尾根に乗り、その直下にある凹地を矢のように一直線に目指す。
凹地の地図記号は閉じた輪に矢印が突き刺さるように表現される。
貧困に喘ぐわたくしの濁った思考は、宝くじチャンスセンターの看板に描かれたアレを連想させる。
IMG_2202miuneryuujinngezannkyuu.jpg

IMG_2229miuneryuujinnikenouturikomi.jpg

池は2つある。
ひとつの池は澄みわたり、北東の端から地中へと水が吸い込まれていた。
IMG_2228miuneryuujinnryuujinnsannnoike.jpg

凹地に突き刺さった4本の矢のようなものに、見ようと思えば見えなくもない…。
IMG_2231miuneryuujinnryuujinnsannnoikeminnnade.jpg

もう一つの池は濁っていた。
IMG_2245miuneryuujinnryuujinnsannnoikesatueichuu.jpg

とても静かで落ち着ける場所ではあるが下山しなくてはいけない。
IMG_2250miuneryuujinnikedeokasann.jpg

IMG_2252miuneryuujinnryuujinnsannnoike.jpg

ここから北東に緩やかに広がる谷を下れば菅生林道に出ることができる。
IMG_2256miuneryuujinngezannchuu.jpg

途中にわさび田跡らしきものがある。
IMG_2258miuneryuujinngezannwasabidanoatokana.jpg

林道まででたら回送してもらった車のある名頃まで車道歩きとなる。
間もなく名頃というところで道の真ん中に何かが落ちているのを見つけた。
岩魚だ。
死んで間もないと思われる新鮮な岩魚。
IMG_2265miuneryuujinniwanaga.jpg
飢えた妻と息子が家で待つ身としては喉から手が出るほど欲しかったが、皆の手前なんとか自制心を働かせ「鳥の仕業でしょうね」とクールなふりをするのが精一杯でした。
しかしこれは吉兆ではないのか?天がわたくしに良い事が近々あるのだぞと予告しているのでは…。
車に戻り財布に忍ばせた宝くじをそっと撫でて、薄ら笑いをうかべる僕なのでした。
めでたしめでたし。
スポンサーサイト

category: レポート

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://459fukuda.blog.fc2.com/tb.php/65-2e0a5725
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

月別アーカイブ

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。