12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

四国の山案内 Fukuda

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

12月19日風呂塔~火打山 

「来年のことを言えば鬼が笑う」と言いますが、去年の山行レポートを書けば誰がどうなるのでしょうか?
新年明けましておめでとうございます。
こんな風にまだ新年の挨拶をできる範囲内なのかどうかはわかりませんがスルーして下さい。

中四国の冬はどこにいったのでしょうか?
いつまでたっても晩秋から初冬・・・いや春?!なんて日が続いています。
風呂塔は標高こそ高くはないですが、四国の中でも豊富な雪が期待できる山です。
その風呂塔でもやはり雪が少なかったですね。

IMG_2325furohiutiyukimori.jpg

いつもなら車がどこまで入れるのか?で頭を悩ませるのですが、この日は駐車場まで簡単に行けてしまいました。
雪の多く溜まっている場所でも脛くらいまでで、概ねくるぶし程度と言ったところでした。

IMG_2333furohiutiyukitoubokukage.jpg

雪がなければあっという間に終わってしまう登山ですが、適度に積もった雪のためにあっという間もないほどで風呂塔に到着・・・。
IMG_2377furohiutifuronntonite.jpg

山頂から松尾川ダムを見下ろす
IMG_2374furohiutimibutimiorosu.jpg

そのまま火打山へと向かう。
根雪はなく底付きするので雪に隠れた障害物が気になる。
IMG_2364furohiutinoborizakakinokage.jpg

ちょこまかとアップダウンを繰り返し、白滝山への分岐でもある火打山山頂に到着する。
少し奥にある祠を見に行く。
IMG_2415furohiutihiutiokunohokorade.jpg

雪に関しては不満が多くあるが、天気もよく気持ちのいい山歩きなのは確かだ。
IMG_2383furohiutiannbuhekudaru.jpg

山歩き自体には何の不満もないのだが、やはりこの状況は異常だなと思わざるを得ない。
スポンサーサイト

category: レポート

cm 2   tb 0   page top

プロフィール

月別アーカイブ

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。